事務スタッフ

営業事務スタッフインタビュー

事務スタッフ TANAKA TOMOMI
40代で建築業界未経験での転職。
制作部(施工管理)のサポート業務を経て、現在は当社の事務全般をしています。
社員の勤怠管理、請求書作成、売上原価入力、経費精算、安全書類の作成、契約書の作成などです。

未経験でも3か月も経てばわかってくるから大丈夫

建築業界は全くの未経験だったので、建築の専門用語や書類作成など、わからないことだらけでしたが、社長が「3か月も経てばわかってくるから大丈夫」と言ってくれたので、わからないなりに仕事をこなしていきました。
すると、本当に3か月目くらいから、少しずつわかるようになってきました。
今では、建築業界ならではの難しい安全書類についても、理解できるようになりました。

プライベートも充実できる会社

国が進める「働き方改革」に沿って、当社も2020年からスマホ打刻による勤怠管理を導入しました。
現場仕事や外回りが多い社員も外からも勤怠打刻ができるので、私はそれと業務週報をチェックして、振替休日が取れていない社員には、振替休を取るように促したり、残業が多い社員には声掛けをしたりしています。
建築業界は、今だに3Kと言われる事が多いですが、当社のスタッフは有給をとって家族で旅行に行ったり、休日出勤の振替休を平日にとってエンジョイしたり、プライベートもしっかり楽しんでいます♪
私自身も家庭の事情で、会社を休まなければならないことが多いのですが、社長はいつも「家庭を優先してくれていいよ、どうしても出勤してほしいときは言うから。」って言ってくれるので、ものすごく助かっています。

和気あいあいとした雰囲気

社内の雰囲気は、事務所内にBGMにラジオが流れていて、みんなラジオを聴きながらパソコンに向かっています。
昼休みは、社長も交えて「限定スニーカー」の話で盛り上がったり♪
CAL安全衛生協力会では、協力業者様を交えての懇親会(飲み会)などもあり、ものづくりのプロである職人さん達の話を聞けるのも楽しいです。

植物がある会社

最後に、大事な仕事を忘れてました!
それは「植木のお世話」。
一度枯れかけた事があったんですが、社長が「可愛そうやから、なんとかしたって」というので、土を買ってきて植え替えたりして、見事に復活させました!
私も昔から植物が好きなので、会社の植木の成長が楽しみになっています(^^)

(株)CALの求人情報はこちら

求人採用/エントリー